ウズベキ大統領、脳出血で入院=死亡説は否定

ウズベキスタンのカリモフ大統領(78)が脳出血を発症し、入院している。集中治療室で治療を受けたものの、容態は安定しているという。次女のフェイスブックへの投稿を元に、ダウ・ジョーンズが伝えた。 ウズベキス…

関連国・地域: ウズベキスタン
関連業種: IT・通信医療・薬品政治

この記事は該当の有料サービスにご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、画面右側にある「各種ログイン」からログインを、
契約されていない方は2週間無料トライアルをご利用ください。


その他記事

すべての文頭を開く

ビールのカールスバーグ、通期は黒字回復(02/09)

デンマークのビール大手カールスバーグは8日、2016年12月期の純利益が44億8,600万デンマーククローネ(6億…

続きを読む

川崎重工、ウズベクの熱電併給実証事業を受注(01/31)

川崎重工は30日、丸紅ユティリティ・サービスとともに、独立行政法人の新エネルギー・産業技術総合開発機構…

続きを読む

世界一汚職の少ない国はデンマーク=首位を堅持(01/26)

欧州で最も贈収賄の少ない国はデンマーク——。NGO(非政府組織)のトランスペアレンシー・インターナシ…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン