ノルウェーの野党・労働党、支持率リード

来年9月に総選挙を控えたノルウェーで、最大野党・労働党が支持を広げている。最新の世論調査の結果として、現地紙アフテンポステンが19日伝えた。

調査は8月15~17日、1,001人を対象に電話インタビュー形式で行われた。

それによると、労働党の支持率は36.1%に上り、ソルベルグ首相率いる保守党の24.7%を大きく上回った。連立相手の進歩党は13.7%にとどまった。来年の総選挙まで労働党が現在の水準の支持率を維持できれば、他党と連立を組み政権を奪取できる可能性も出てきた。

一方、次期首相については、労働党のストーレ党首がふさわしいとする人は45%で、ソルベルグ首相は37%だった。

労働党に追い風が吹いている背景には、進歩党の影響力の低下がある。これまで同党は難民に対する強硬姿勢で支持を集めてきたが、政府が入国管理を実施したことや、近隣国による国境管理の強化で流入数は減少し、これに比例して支持率も低下したとみられている。

ノルウェーでは昨年、難民申請件数が3万1,145件に上った。しかし今年前半は1,678件にとどまり、1997年以降で最低水準となっている。


関連国・地域: ノルウェー
関連業種: 経済一般・統計社会・事件政治

その他記事

すべての文頭を開く

露・ノルウェー、バレンツ海開発で協力(11/30)

ロシアとノルウェーはバレンツ海の石油・ガス探査の強化に向け、両国の領海の境界周辺における地震データの…

続きを読む

政府、米ボーイングの哨戒機5機発注へ(11/29)

ノルウェー政府が、米航空機大手ボーイングに哨戒機5機の発注を計画している。軍事力を強化するのが狙い。…

続きを読む

シュルンベルジェ、イランで油田調査へ(11/29)

仏米資本の油田サービス大手シュルンベルジェは27日、イラン国営石油会社(NIOC)と同国での油田調査に…

続きを読む

EU離脱なら欧州経済領域も脱退か=新論争勃発(11/29)

英政府が、ブレグジットをめぐる新たな法的論争に直面している。今回の焦点は、英国が欧州連合(EU)離脱…

続きを読む

商船三井と三井物産、ノルウェー社と海洋事業へ(11/25)

商船三井と三井物産は24日、サブシー支援船を用いた海底油ガス田の構築・改修などを手掛けるノルウェーのア…

続きを読む

若いドイツ人男性の7割近くが親と同居(11/24)

ドイツの若い男性の7割近くが親と同居している——。こうした事実が、ドイツ連邦統計庁が22日発表した最新…

続きを読む

スイス大統領、英国のEFTA復帰を歓迎(11/23)

スイスのシュナイダーアマン大統領は21日、欧州連合(EU)離脱を決めた英国が欧州自由貿易連合(EFTA…

続きを読む

ノルウェーのDNO、イランで探査開始へ(11/21)

ノルウェーの独立系石油会社DNOは16日、イラン国営石油会社(NIOC)と同国西部チャングレ(Changule…

続きを読む

北欧商工会、比新政権の経済政策に期待(11/21)

在フィリピン北欧商工会議所(NCCP)は、北欧諸国と同国の貿易額を向こう5年で2倍に引き上げたい考え…

続きを読む

アイスランド、欧州で最も勤労年数長く(11/17)

欧州で最も平均勤労年数が長い国はアイスランド——。2015年は平均46.6年で、少なくとも2005年から首位を維…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン