ポーランド初のジカ熱感染を確認

ワルシャワ大学は16日、国内初のジカ熱感染が確認されたと発表した。ポーランド通信が伝えた。

それによると、感染者はドミニカ共和国とコロンビアに滞在していた2人。渡航先での感染で、健康状態などは明らかにされていない。国内感染の心配はないとしている。

ワルシャワ大学は、ワルシャワ医科大学と共同で研究機関を運営しており、同国で唯一、ジカ熱研究を行っている。

ジカ熱は蚊を介した感染症で、昨年5月にブラジルで症例が確認されて以降、中南米を中心に感染が拡大。感染した場合は発熱などの症状が現れることもあるが、約8割は発症せず、母子感染や性行為を通じた感染を除けば人から人に直接感染した事例もない。ただ妊婦が感染すると、重度の障害の原因となる小頭症を患う子供が生まれる可能性があるとされる。


関連国・地域: ポーランド中南米
関連業種: 医療・薬品観光・娯楽社会・事件

PR

その他記事

すべての文頭を開く

ポーランド小売売上高、12月は6.4%増加(01/23)

ポーランド中央統計局(GUS)は19日、2016年12月の小売売上高が前年同月比6.4%増加したと発表した。伸び…

続きを読む

重電ABB、ポーランドにサービス拠点設置へ(01/23)

スイス・スウェーデン資本のエンジニアリング大手ABBは、ポーランド南部クラクフに共有サービス・センタ…

続きを読む

ポーランドの鉱工業生産、12月は2.3%増加(01/20)

ポーランド中央統計局(GUS)は19日、2016年12月の鉱工業生産(建設除く)が前年同月比2.3%増加したと発…

続きを読む

ポーランド政府、米テスラの工場誘致へ(01/20)

ポーランド政府は、米電気自動車(EV)大手テスラ(Tesla)モーターズの工場誘致に乗り出すもようだ。地元…

続きを読む

小売りカルフール、第4四半期は2.9%増収(01/20)

小売りで世界2位の仏カルフールは19日、第4四半期(2016年10~12月)の売上高が233億6,600万ユーロとなり…

続きを読む

オランダ、欧州医薬品庁の移転先に名乗り(01/20)

英国の欧州連合(EU)離脱に伴う欧州医薬品庁(EMA)のロンドンからの移転をめぐり、オランダが候補地…

続きを読む

米ゴールドマン、英従業員を3千人に半減も(01/20)

米投資銀行ゴールドマン・サックスは、ロンドンで働く従業員約6,000人を半減する方針だ。うち最大1,000人を…

続きを読む

ポーランド平均賃金、12月は2.7%上昇(01/19)

ポーランド中央統計局(GUS)は18日、2016年12月の民間部門の平均賃金が額面で4,635.77ズロチ(1,130ドル…

続きを読む

ポーランドの経済特区への投資額、昨年は倍増(01/19)

ポーランドで、2016年に公表された経済特区への投資総額は124億ズロチ(30億2,000万ドル)となり、2015年の…

続きを読む

リトアニア、ロシアとの国境にフェンス設置へ(01/18)

リトアニア政府は、ロシアの飛び地カリーニングラード州との国境にフェンスを設置する計画を明らかにした。…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン