フランス北部のバーで火災=若者13人が死亡

フランスの北部ルーアン(Rouen)のバーで6日未明(現地時間)、火災が発生し、若者13人が死亡、6人が負傷した。うち1人は重体。犠牲者は18~25歳の若者で、火元は誕生日ケーキのろうそくとみられている。同国で起きた火災としては、過去10年で最多の犠牲者を出した。AFP通信が伝えた。

捜査当局などによると、ろうそくが灯った誕生日ケーキを運んでいた店員が地下に向かう階段で転倒し、この火が壁や天井に燃え移ったとみられる。断熱材に使われていたポリスチレンから発生した有害なガスで、犠牲者の大半が命を奪われたとされる。

フランスの建築規則では、天井にポリスチレンフォームを使用することは禁じられているほか、現場となった「オ・キューバ・リブレ」のようなバーは、携帯型消火器を最低でも1本は備えるよう義務付けられている。こうした可燃物に関する規則や、非常用出口の確保などのルールが順守されていたかが今後の捜査の焦点になるとみられる。

フランスでは2005年9月、パリ近郊のライ・レ・ローズ(L'Hay-les-Roses)のアパートで発生した火災で18人が死亡した。


関連国・地域: フランス
関連業種: 食品・飲料化学・石化社会・事件政治

PR

その他記事

すべての文頭を開く

一部大手行、パリへの事業移転手続きを本格化(12/09)

英国の欧州連合(EU)離脱後をにらみ、一部の大手銀行がロンドンからパリに事業の一部を移すための手続き…

続きを読む

仏中銀、成長率予測を0.4%に維持(12/09)

中銀のフランス銀行は8日、2016年第4四半期(10~12月)の国内総生産(GDP)が前期比で0.4%拡大すると…

続きを読む

ロシア新車販売、11月は2年ぶりに増加(12/09)

欧州ビジネス協会(AEB)は8日、ロシアの11月の新車販売台数(小型商用車含む)が13万2,346台となり、前…

続きを読む

アコーホテルズ、星バンヤンツリーに出資(12/09)

仏ホテル大手アコーホテルズ(AccorHotels)は8日、シンガポールの高級ホテル運営バンヤンツリー・ホールデ…

続きを読む

旅行TUI、通期は3.1%増益(12/09)

旅行で欧州最大手の独TUIは 8日、2016年9月期のEBITA(利払い・税引き前・償却費控除前利益、特別…

続きを読む

石油シェル、イランで油ガス開発へ(12/09)

英蘭資本の石油メジャー、ロイヤル・ダッチ・シェルは7日、イラン国営石油会社(NIOC)と同国での石油…

続きを読む

家具イケア、通期は19.6%増益(12/08)

スウェーデンの家具製造・販売大手イケアは7日、2016年8月通期の純利益が42億ユーロとなり、前期比19.6%…

続きを読む

ロシアとトルコ結ぶガス導管、来年後半に着工(12/08)

ロシアとトルコを結ぶガスパイプライン「ターキッシュ・ストリーム」が来年後半に着工する見通しだ。ロシア…

続きを読む

仏貿易収支、10月も赤字拡大(12/08)

仏税関は7日、10月の貿易収支(季節調整済み)が52億200万ユーロの入超となり、前月の47億9,100万ユーロか…

続きを読む

欧州委、英仏米3行に罰金 金利不正操作で計4.9億ユーロ(12/08)

欧州委員会は7日、欧州銀行間取引金利(EURIBOR)の不正操作に関わっていたとして、金融大手の仏ク…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン