ニーステロ、共犯5人の初公判=数カ月計画練る

仏南東部ニースで起きたトラック突入テロをめぐり、共犯5人に対する初公判が行われた。彼らは主犯でニース在住のチュニジア人モアメド・ラウエジュ・ブレルと共謀し、数カ月にわたって計画を練っていたという。AFP通信などが21日伝えた。

うちチュニジア出身の3人が「テロに関連する殺人罪」で、アルバニア出身の2人が「テロに関連する銃刀法違反」でそれぞれ起訴された。犯人はこれら容疑者と頻繁に連絡を取り合っており、犯行に使用された武器も提供されていたことが判明。また、トラックからも容疑者1人の指紋が検出されている。5人は公判後、再拘留されている。

テロはフランス革命記念日に当たる14日午後10時半ごろ(現地時間)に発生。ブレル容疑者は19トントラックで、花火見物客でにぎわう海岸沿いの遊歩道に突入し、2キロにわたってジグザグ走行を続けた後、トラックを止めて銃を乱射した。同容疑者は警官に射殺されたが、84人が犠牲となり、300人以上が負傷した。

この事件をめぐっては、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」は犯行声明を発表。犯人を「兵士の1人」と表現したが、現時点で明確なつながりは確認されていない。また、犯人がムスリムだった形跡もないという。ただ、容疑者の1人が犯人に対し、昨年1月の仏週刊紙シャルリー・エブド(Charlie Hebdo)襲撃事件の犯人を賞賛するメッセージを送っていたことが明らかになっている。

なお、オランド大統領は22日、ISとの戦闘を続けるイラク軍に大砲を供給することを明らかにした。


関連国・地域: フランスアルバニアアフリカ
関連業種: 自動車・二輪車マスコミ・出版・広告社会・事件政治

その他記事

すべての文頭を開く

製造業景況感、2月は大きく改善(02/24)

仏国立統計経済研究所(INSEE)は23日、2月の製造業景況感指数(1976年以降の平均値=100、季節調整済…

続きを読む

GfK消費者信頼感、3月は4カ月ぶりに悪化(02/24)

市場調査会社GfKは23日、ドイツの3月の消費者信頼感指数が10ポイント(予測値)となったと発表した。前…

続きを読む

自動車PSA、通期は78.8%増益(02/24)

仏自動車大手PSAグループ(旧PSAプジョー・シトロエン)は23日、2016年12月期の純利益が21億4,900万ユ…

続きを読む

保険アクサ、通期は4%増益(02/24)

保険で欧州2位の仏アクサは23日、2016年12月期の純利益が58億2,900万ユーロとなり、前期比4%増加したと発…

続きを読む

通信オレンジ、通期は1%増益=8年ぶり増収(02/24)

仏通信大手オレンジ(旧フランステレコム)は23日、2016年12月通期のEBITDA(利払い・税引き前・償却…

続きを読む

公益事業ヴェオリア、通期は15.1%減益(02/24)

仏水道・廃棄物処理大手ヴェオリア・エンバイロメントは23日、2016年12月通期の純利益が3億8,220万ユーロと…

続きを読む

パリ空港公団、通期は0.4%増益(02/24)

パリ空港公団(ADP)は22日、2016年12月通期のEBITDA(利払い・税引き前・償却前利益)が11億9,50…

続きを読む

中仏エコモデル都市計画、湖北省が認可(02/24)

中国・湖北省政府は、同国とフランスが同省武漢市で進めるエコモデル都市の全体計画(2016~2030年)を認可…

続きを読む

PSA、ベトナムで現地生産を強化(02/24)

仏自動車大手PSAグループ(旧PSAプジョー・シトロエン)は22日、ベトナムのチュオンハイ自動車(Th…

続きを読む

エアバス、通期は63%減益=軍用機問題が響く(02/23)

欧州航空・防衛最大手エアバスは22日、2016年12月通期の純利益が9億9,500万ユーロとなり、前年比63%減少し…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン