ロシアとクリミア結ぶ鉄道橋、開通延期に

クリミア半島とロシア本土を結ぶケルチ海峡の鉄道橋の開通が、2019年12月までずれ込む見通しだ。モスクワ・タイムズが報じた。 政府の出資により建設が進められるこの横断橋は、クリミア東端のケルチ半島とロシア西…

関連国・地域: ロシアウクライナ
関連業種: 自動車・二輪車電力・ガス・水道建設・不動産運輸・倉庫政治

この記事は該当の有料サービスにご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、画面右側にある「各種ログイン」からログインを、
契約されていない方は2週間無料トライアルをご利用ください。


PR

その他記事

すべての文頭を開く

キエフで「3人の親」持つ子が誕生=世界2例目(01/19)

ウクライナの首都キエフで、「3人の親」を持つ子供が1月5日に誕生していたことが分かった。3人の親の体…

続きを読む

ロシア、ウクライナの原発拡張計画を白紙に(01/17)

ロシア政府は13日、ウクライナ政府と交わしていたフメリニツキー(Khmelnitsky)原子力発電所の拡張計画をめ…

続きを読む

リトアニア、血の日曜日事件から26周年(01/16)

リトアニアは13日、1991年1月に起きたソ連(当時)の軍事介入で民間人14人が犠牲になった「血の日曜日事件…

続きを読む

コーヒーのノルトドイチェ、イスラエル社が買収(01/13)

イスラエルのコーヒー大手ストラウス(Strauss)・コーヒーは11日、フリーズドライ・インスタントコーヒーを…

続きを読む

【年始特集】ブレグジット後の欧州パワーバランスの変化 米国離れとユーラシアの親和力強化、ドイツの突出(01/04)

英国が国民投票でブレグジットを一応決めたが、まだ実は何も起こっていない。しかし英国が欧州連合(EU)…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン